MENU

水素ブログ

記事一覧

水素の力で不安な気持ちやイライラを解消させる方法

日々の疲れが溜まってきたり、リフレッシュする時間がなかなか取れないような生活をしていると、ついちょっとしたことでイライラしてしまったり気持ちが不安定になってしまった経験はありませんか。

普段なら気にならないことがつい気になって考えてしまうなど、ストレス社会で生活していると気持ちのアンテができないことも珍しくありません。そんな時は水素の力を使って気持ちを安定させてみませんか。


ファイル 75-1.jpg


◆ストレスやイライラは活性酸素の増加に繋がる

精神的に安定しない、イライラしてしまっている時は体内の活性酸素を除去する酵素の量が減少してしまっている可能性があります。その結果神経細胞が正常に働けなくなってしまい、脳内のホルモンバランスの乱れに繋がるのです。

活性酸素を除去する力が弱まってしまうと、ストレス耐性が低下してしまいやすくなり、ちょっとしたことでも細胞が傷つきやすくなります。その結果神経細胞がダメージを受けてしまい、脳内のホルモンバランスが崩れてしまうのです。これこそがイライラの原因になっています。

水素には活性酸素を直接除去する働きがあると注目されています。他にも抗酸化酸素の分泌を促してくれるので、ストレスに負けない身体や心を作り出してくれるのです。これはミトコンドリアを活性させることにも関係しているとされています。

◆水素風呂に入って身体の芯から温まることの重要性とは?
日本人にとってお風呂に入ることは最大の癒やし効果があると言われています。皮膚の清潔な状態を保つ効果だけでなく、心身のストレスを緩和して心からリラックスした状態を作り出してくれるのです。身体が芯から温まると気持ちが安定しない時でもすーっと楽になるのを実感できるはずです。

全身の血流を促すことによって身体の調子を整えてくれるので、身体の調子がいい=気持ちの安定にも繋がるのです。そのため温活などの言葉もあるように、身体を温める習慣を身につけることがいかに重要なことなのかがわかりますね。

疲れている時にわざわざお風呂に入るのは面倒くさいと思ってしまうかもしれませんが、短い時間でもお風呂に入る習慣を身につけるだけで驚くほど心も身体も元気になるのを実感できますよ。いつもはシャワーで済ませてしまっている人も、水素風呂にゆっくりと浸かり日頃の疲れを癒やしてみてくださいね。特に代謝が下がり身体が冷えやすい今の時期だからこそ、お風呂に入る習慣はとても重要です。


水素風呂リタライフレンタルのお申込はこちら

水素風呂リタライフの購入のお申込みはこちら