MENU

水素ブログ

記事一覧

水素風呂で新生活の疲れを緩和させよう!

春になると天気はいいのになんだか体調不良を感じやすくなったと感じたことはありませんか。特に女性は季節の変わり目に弱く影響を受けやすいと言われています。

特に新生活がスタートする春はストレスを感じやすく緊張などがあることから、よく眠れなくなったり疲れが溜まってしまいなかなか取れなくなってしまうことも…。そんな春の疲れもゆっくりと水素風呂に入って緩和してみませんか。


ファイル 85-1.jpg


■春に疲れを感じるのは気のせいではない

春になると疲れやすくなるのはいくつか理由がありますが、新しい新生活による環境変化によって不安に感じたり、入学・進学でへとへとになってしまうことも少なくありません。引っ越しでバタバタしていてやっと一息ついたなんて人もいるのではないでしょうか。

春は知らず知らずのうちに疲れを溜めやすく心身ともに無理をしてしまいがちです。気持ちが乱高下したり、自律神経の乱れによって疲れが取れなくなってしまいます。頑張りすぎてしまう人ほど疲れが溜まりやすいものです。春は無理をしすぎないこと、いつもより早く寝るようにした体を労ってあげるようにしてくださいね。

また春になると夜明けが早くなる分、睡眠不足になりやすいので休めるときにしっかりと体を休めてあげるようにしてくださいね。

■水素風呂に入ると疲労回復効果が期待できる理由

人間が疲労を感じるのは体内に蓄積した活性酸素が理由だと言われています。脳を使ったり、筋肉を使うと酸素が消費されます。細胞がエネルギーを作るときに活性酸素が発生しますが、人間がもともと持っている抗酸化作用によってある程度は除去することができます。

ですが年齢を重ねるごとに抗酸化作用が減少していきますし、あまりにも過剰に活性酸素が蓄積されてしまうと、細胞や組織を破壊してしまい身体機能の低下や疲労の蓄積に繋がります。

水素には強力な抗酸化作用によって活性酸素と結びつき、代謝の機能を高める効果も期待できるので疲労回復効果も期待できるのです。水素には筋肉の炎症を抑制する働きもありますので、運動後の疲労感の回復なども期待できます。

【まとめ】

水素風呂には熱いお湯ではなくぬるめのお湯に入って体の芯から温めてあげることで、疲れを緩和して翌日に残さないようにすることができます。春は1年の中でも特に疲れを感じたり体のだるさを感じやすくなる季節なので、水素風呂に入って体をしっかりと休めてあげてくださいね。一気に疲れが取れて体が楽になりますよ。

水素風呂リタライフレンタルのお申込はこちら

水素風呂リタライフの購入のお申込みはこちら